梅花山泉涌寺安樂院は小田原市国府津にある真言宗東寺派のお寺です

訃報連絡

24時間対応

動画のページへ facebookページへ

 

真言宗 安樂院

〒256-0812
神奈川県小田原市国府津1762
TEL:0465-47-2535

携帯サイトはこちらから

>
つぶやき

つぶやき

2020/07/05 落果(住職)

連日の雨の勢いで柿の実が落ちたのかと思っていたが思い出しました。この時期に柿の実が落ちるのはヘタムシガでした。早速防除をしないと秋の楽しみが無くなってしまいます。

 

2020/07/01 通院(住職)

朝から大荒れの天気です。藤沢のK整形外科へ車で往復でしたが強風でハンドルがとられました。天候のせいか時間がよかったのかスムーズに診察を受けることができました。脊椎管狭窄症による足裏の痺れは相変わらずです。

 

2020/06/30 6月も終わり(住職)

年明けから半年が経ちました。新型コロナウィルス感染の影響であっという間に明日から7月です。富士山の冠雪もあと僅かになってきました。ホームページの❝ある日の富士山❞をご覧ください。いよいよ夏に向かっているという実感がわきます。 

2020/06/28 豪雨(住職)

朝から豪雨です。お参りに来られる方は足元に注意してください。

 

2020/06/27 雲多く(住職)

朝から富士山が雲ですっぽり覆われ今日で4日連続富士山を拝めません。夕方、大黒がどこかで火事と言うくらい西の窓が真っ赤になりました。外へ出ると夕焼けでした。夕暮れの富士山を撮りました。明日は早朝より大雨の天気予報らしいです。

 

2020/06/26 横浜へ(住職)

早朝、小田原厚木道路から東名高速に入り横浜横須賀道路で阪東橋へ車で向かった。この時間に走ったのは久しぶりだ。

 

 

久保山斎場は二年半ぶりでした。

2020/06/25 地震(住職)

震度速報
令和 2年 6月25日04時50分 気象庁発表
25日04時47分ころ、地震による強い揺れを感じました。
震度3以上が観測された地域をお知らせします。

震度5弱 千葉県北東部
震度4  茨城県南部 千葉県北西部 千葉県南部
震度3  茨城県北部 栃木県南部 埼玉県北部 埼玉県南部 東京都23区
     神奈川県東部 神奈川県西部 山梨県東部・富士五湖

夕方、K家の通夜に横浜阪東橋まで車で向かいました。今年になって初めての東名高速道路でした。以前と交通量は変わっていませんでした。

2020/06/23 ご詠歌練習(住職)

朝9時より本堂外陣での練習です。今日から❝木揚❞ の節が一通り終わったので所作を付けてみる。初めての所作なので身に付くまでが大変だろうと思う。

2020/06/21 修復済む(住職)

本年3月29日修復依頼した弘法大師尊像が戻ってきました。まったく別人のようです。魂入れして拝めるようになります。本日は21日お大師様の縁日です。

2020/06/19 雨(住職)

夜半から降り出した雨が早朝一層強く降っています。梅雨時期の雨の振り方だと思っていないのは私だけでしょうか?

  

2020/06/16 練習(住職)

再開してから今日で3回目。 ご詠歌の練習を本堂で行う。音程がとれているので進むスピードが速い。息継ぎがまだうまくいってません。あと2、3回で暗譜ができれば所作に進めます。楽しみです。

2020/06/13 弘法大師誕生会法要(住職)

豪雨です。中郡川匂西光寺で弘法大師誕生会法要を時節柄役員6ヶ寺の僧侶により修行。

   

  

今朝の新聞折り込み広告タウンニュースの❝人物風土記❞に老生の記事が掲載される。

2020/06/11 梅雨入り(住職)

昨日近畿東海地方が梅雨入りになりました。関東甲信地方も本日より梅雨入りです。昨年は7日、平年は8日に梅雨入りでした。約1ヶ月高温多湿の日々が続きます。例年の事でわかっているとはいえ今年は新型コロナウィルス感染予防にマスクの装着です。感染抑制の為ソーシャルディスタンスをとり熱中症に気をつけて過ごしたいですね。 

本堂でご詠歌の練習を行う。3密を避けて本堂で窓を開けて行う。

2020/06/10 通院(住職)

先月21日以来の整形外科でした。脊椎管狭窄症の症状は良くはならないがそうひどく悪くもなっていない。昨年9月より痛み止めの薬は止めている。両足つま先部分のしびれが、少し強くなった感がある。

コロナウィルスの影響か患者数は少なく感じた。

頼んであったパーテンションが届きました。玄関受付に設えた。

 

2020/06/09 目残し(住職)

7日の梅もぎ終わって取り残しの梅の実が落ちてきます。

 

2020/06/08 梅を漬ける(住職)

早朝5時より、一晩水に預けた梅を水切りしながら漬けた。昨年より量が多い。きれいに仕上がることを念じて…。

  

2020/06/07 梅収穫(住職)

朝から曇り空だが気温が高い。人手を頼み梅の実をもぐ。

  

 

ストーブをしまい、扇風機を出す。

 

2020/06/06 取材(住職)

午後4時から本堂外陣でタウンニュース社の記者による取材がありました。5月に川東佛教会の会長に就任した事で来週のタウンニュース人物風土記に写真と記事が載ります。生い立ちから現在に至るまでの事、趣味、抱負等々聞かれてすべて話しました。どんな記事になるのか楽しみにしていて下さい。 

2020/06/04 久しぶり(住職)

3月以来ご詠歌の練習を控えていましたが本堂で戸を開けて行う。本人の自己申告で忘れていると言ってたがそれは謙遜で今までの練習が功を奏しているとみえて忘れてなく安堵した。来年に向けて新曲❝木揚❞の練習です。

   

2020/06/03 マスク(住職)

夕刻、例のマスクが届きました。3人家族でも4人家族でも1住所当たり2枚です? 特別定額給付金は1人10万円なのに…?マスクが出回ってきているのに今頃どうしよう。これから夏に向かうのに冬場まで温存かなぁ???

 

2020/06/02 会議(住職)

私が今年5月から川東佛教会会長に就任したので午前10時より安楽院本堂外陣にて川東佛教会臨時会議を開く。時期が時期なので3密を考慮し机の配置を広げ、マスク装着、窓は開けて行った。

 

会議終了後昼食をはさんで広報委員による広報委員会を開く。今回は❝心の広報紙❞第50号の編集でした。

2020/06/01 今日から(住職)

解除が解けた朝、小学校や中学校の生徒さん達の登校風景が見られました。この先withコロナで生活していかなければならないとテレビで放映されていました。私達の生活様式も変わるのでしょうか?

6月に入ったとたんに雨です。これから暫く雨模様が続くのだろうか?今週中にも梅雨入り宣言が関東地方にも出るのでしょうか?

昨日、ホームページのある日の富士山の話をしたら富士山が見えないところに暮らしている人にとっては雨でも撮ってほしいと言われました。撮ってはみましたが箱根連山も見えませんでした。

2020/05/31 封書(住職)

昨日、小田原市から一通の封書が届きました。特別定額給付金申込用紙が同封。本日、必要事項を書き入れコピーを添付して送りました。申込用紙が届いている地域もあれば未だ届いていない地域もあり地域格差があります。

 

 

アベノマスクはいつ届くのでしょうか?もう梅雨時になり蒸し暑くなってきます?何のためのマスクなのでしょうか! 

2020/05/30 5月も終わる(住職)

 明後日から6月です。この時期、庭のニッキに花が咲き、古い葉が落ちて新芽と入れ替わります。

  

修復中の弘法大師像の進捗状況が画像はありませんが送られてきました。

木地解体、補修後、木地組、補修下地迄進み、塗師の工程に入っています。その後、箔押し、彩色に入ります。来月の半ばには、まとめの組み立て工程です。来月下旬には納められるという事で楽しみにしています。

2020/05/27 満開(住職)

5月19日にいまどき山内→盆栽に載せました細谷喜八郎氏所蔵の“星の輝き”が満開になりました。客殿玄関左脇に設えてあります。来寺の際には愛でてください。

 

ツツジの花が咲き終わったので花芽剪定を長男が行った。

  

2020/05/25 解除(住職)

政府の新型コロナウィルス感染症対策本部が緊急事態宣言の全面解除を正式に決定。神奈川県知事は「新型コロナウィルスとの闘いは続く。つらい経験をチャンスに変え、明るい未来をつくろう。」と県民に呼び掛けた。「ウイルスは今も存在し、感染の危険性はずっとある。元に戻れるという発想は控えてほしい」とも述べた。

イベントの自粛要請は、小規模(屋内100人以下、屋外200人以下)は解除し、中規模以上は約3週間後に感染状況などを踏まえ、総合的に判断するとのことです。

第二波・第三波がやってこないことを切に願う。病院や施設の面会禁止はいつ解除になるのだろうか?

2020/05/24 草刈り(住職)

晴れたので次男が裏の草刈りです。

  

2020/05/23 自然摘果(住職)

梅の実採取の時期が近づいてきました。これからどのくらい自然摘果が進むのだろう?一喜一憂しています。

  

午後、巡礼街道を車で鴨宮へ向かうと先週より車の量が増えています。まだ神奈川県は解除になっていないのに?

 

2020/05/21 受診(住職)

ひと月ぶりに藤沢片瀬のK整形外科に行った。時期が時期だけに間があいての受診です。以前より空いていました。

 

帰りに藤沢駅北口の食パン専門店に寄ってみた。最近は食パン専門店が増えてきた。

2020/05/19 あんこ(住職)

17日和菓子屋さんに行った時のことです。 あんこで漉し餡やつぶし餡がありますが、最近のお客さんはつぶし餡でなく粒餡を下さいと言ってくるそうです。同じようにも思えますが字面からするとやはり違うのかなぁ?。調べてみました。

以下、日本あんこ協会の見解です。

粒餡とは

粒餡とは小豆を潰さないように炊いた小豆のあんこのことです。小豆の皮は炊いているうちに破れやすく、熟練の技を持つ製餡職人の手により炊き上げられた粒あんは、皮に一切の破れもなく、見事なまでに美しい粒が整っています。小豆そのものの旨味とエグ味、独特の風味が凝縮されている傾向にあります。

漉し餡とは

漉し餡とは、小豆を炊き粒を裏ごしして外皮を取り除き、砂糖を加えて練り上げたあんこです。ご存知の通り、非常に滑らかで、これもまた熟練の技により滑らかさが格段に違います。本物の漉し餡は見事なまでに黒光りしているものです。

つぶし餡とは

粒あんの粒をあえて潰して炊き上げたあんこのことです。つぶつぶした感じはないですが外皮が小豆の独特の味を残していますので、漉し餡より小豆の味をしっかりとたのしむことができます。

小倉

大納言など大粒の小豆を蜜煮で甘くして漉し餡に混ぜて作ったあんこのことを言います。京都の小倉山がネーミングの由来と言われており、また小倉餡の見た目が、鹿の毛並みにみる斑点模様斑点模様に例えられたことによる説もあります。

 

皆様はどの餡が好きですか?子供の頃甘党の父親から漉し餡でできたお汁粉を大名汁粉、つぶし餡でできた汁粉を田舎汁粉だと教わった記憶があります。父親が漉し餡が好きだったせいもあり、私も甘党で漉し餡です。和菓子が大好きです。

2020/05/18 即日開票(住職)

テレビ神奈川の深夜特番で小田原市長選挙即日開票結果が報道されていました。現役市長と元県会議員の一騎打ちの厳しい選挙で、僅差の結果は両陣営とも悲喜こもごも、コロナ禍にも拘らず前回よりも投票率がアップしていました。

 

2020/05/16 投票(住職)

朝から雨が降っています。時折強く降りました。5月17日は小田原市長選挙の投票日です。17日は檀務が入っているので今日午前中に期日前投票に鴨宮のマロニエに行ってきました。午前中なのか思ったより空いていました。

   

昨日長男が午後行ったときは混んでいたそうです。

2020/05/15 ジャム(住職)

昨年からユスラウメの花が咲き、今年も実が生っています。収穫量は600グラムでした。ジャムにしてみました。

 

レモン汁が少し多かったかもしれないがそれなりにできました。

2020/05/13 すっきりしない(住職)

朝、富士山が雲に隠れていて姿を見せないことが二、三日続く。コロナでステイホームが身についてしまい外出を控えているので富士山の写真が思う様に撮れませんでした。今日はやっと姿を撮ることができました。

早く解除になって普段の生活形態に戻りたいですね。 

2020/05/08 会議(住職)

午後4時から川東佛教会の総会が会長のご自坊で行われた。時期が時期だけに間隔をあけて速やかに終わらせた。新会長に老生が推されて承認され、新役員と共に活動していくことになりました。

失せもの(住職)

3日前から見つからない手紙が気になり、つぶやきを更新することもままならなかった。夕食後、机の上の郵便物を床に卸して1枚1枚点検し始めた。長男が❝何を探しているの?❞と言うので❝葉書を10枚ほど束にしてあるのが見つからない❞。長男が❝ほかの部屋にあるんじゃない?❞。そうかなと思いながら尚も片付けていたら、❝あったよ、他の部屋に❞。思い込みで探している自分にがっかりした。そのうちに何を探しているのかわからなくなるのかな………。取り敢えずあってよかった。やれやれです。