梅花山泉涌寺安樂院は小田原市国府津にある真言宗東寺派のお寺です

訃報連絡

24時間対応

動画のページへ facebookページへ

 

真言宗 安樂院

〒256-0812
神奈川県小田原市国府津1762
TEL:0465-47-2535

携帯サイトはこちらから

>
つぶやき

つぶやき

2022/08/06 助法(住職)

茅ヶ崎萩園M寺の施餓鬼法要に長男と出仕。コロナ対策で親戚寺院だけで勤める。

 

2022/08/04 葬儀参列(住職)

故人にはお世話になりました。前日まで元気で朝亡くなられていました。私より二歳年上なので他人ごとではありません。二宮H葬儀場で午前11時からの葬儀に参列。出棺お見送りしました。菩提寺は浄土宗T寺でした。    哀悼

 

いつか私も見送られるようになるんだと最近思うようになりました。

2022/08/02 受診検査(住職)

 早朝、伊勢原のT病院に向かう。検査結果は2年間ほぼ変わらず。

 

2022/07/31 梅干し取り込み(住職)

朝から梅干しを取り込む。

  

2022/07/29 土用干し二日目(住職)

一晩経って梅が色づいてきました。今日は梅干しを裏返します。

一晩経って裏返すと右のように色づく。

炎天下の裏返し作業。

  

2022/07/28 土用干し(住職)

今日から三日間晴れそうなので本堂前で梅の土用干しです。

 

ビニールを掛けて紐で縛ったので夜半に雨が降っても少々の風でも大丈夫です。色づくことを願っています。

 

午後1時半から本堂外陣でご詠歌の練習。❝追善供養和讃❞の1番4番・もう一つの考査課題曲❝三宝和讃❞の2行目迄を練習。

❝三宝和讃❞は新しい曲なので暫くは大変です。

2022/07/26 雷雨(住職)

昨日の天気からうって変わって朝から雷雨。時折激しい雨です。

  

近くに雷が落ちたのかPCが作動しなくなってしまって業者さんに対応してもらった。

2022/07/25 お施餓鬼(住職)

 天候に恵まれお施餓鬼が無事に済みました。

 

 

2022/07/24 酷い(住職)

早朝、足長蜂の巣を退治に行く途中、階段わきに今年植えた極楽鳥か6株のうち3株が無惨なことになっていた。根元から葉が引きちぎられていた。

  

2022/07/23 ハチの巣(住職)

 シルバー人材の方が除草していてハチの巣を見つけた。危ないのでその場所は避けて作業してもらった。

シルバー人材センターから6人来てくれる。本日で終わります。

 

2022/07/22 お墓掃除(住職)

いつもの時間にシルバー人材センターから6人来てくれたのですが、始まる時に強い雨が降って本日は中止です。

 

2022/07/21 お墓掃除(住職)

シルバー人材センターから6人来てくれました。

 

大和講国府津支部の例会が午後1時半より本堂外陣で行われた。施餓鬼法要で唱える御詠歌の練習。

 

いつもの位置に戻って❝追善供養和讃❞・❝称名❞を唱えて早めに終える。

2022/07/20 お墓掃除(住職)

昨日と違って朝から晴れて暑いです。シルバー人材センターから12人来てくれました。

  

  

2022/07/19 お墓掃除(住職)

 小田原シルバー人材センターからお墓掃除に12人の予定が雨模様でしたので7人来てくれました。有難いです。天気が心配です。

 

  

2022/07/14 受診(住職)

 右臀部が痛むので藤沢のK整形外科に出向く。思ったより空いていた。注射を打ってもらい薬を処方してもらう。

 

例年ならお盆経に回っているが今年で3年目の見送り中止です。寺で総回向です。

2022/07/12 練習(住職)

夜7時半から本堂外陣で 施餓鬼法要に唱える❝盂蘭盆法会の和讃❞・❝安樂院の御詠歌❞を立行独唱で練習。

 

元の位置に戻って❝法の灯❞・❝過海大師鑽仰御詠歌❞・❝入定和讃❞・❝華厳❞・❝称名❞を独唱を交えて練習。
2022/07/08 哀悼(住職)

奈良西大寺駅前で街頭演説をしていた自民党の安倍晋三元首相(67)が8日午前11時半頃、背後から銃撃される。ドクターヘリで奈良県立医科大学附病院に救急搬送、心肺停止状態が続くも8日午後5時3分逝去。 

衷心より哀悼の意を表し、ご冥福をお祈りいたします。 

 南無大師遍照金剛  合掌

2022/07/08 練習(住職)

午前9時から本堂外陣で御詠歌の練習。施餓鬼法要で唱える❝安樂院の御詠歌❞を立行で練習。その後定位置に戻って❝追善供養和讃❞ の1番4番の練習。続いて3番を所作なしで唱えたが難儀していた。

 

2022/07/06 練習(住職)

午後1時半から本堂外陣でご詠歌の練習。施餓鬼法要で唱える❝盂蘭盆法会の和讃❞・❝安楽院のご詠歌❞を施餓鬼法要で唱える位置に移り立行で詠題や頭、独唱を交えての練習。普段の練習位置に戻って❝いろは無常和讃❞・❝称名❞を練習。

 

夕方、期日前投票でマロニエに行ってきた。空いてました。

2022/07/05 漏水(住職)

墓所へ上がっていく階段の下のU字坑でシューシュー音がしていた。次男が気が付いて水道工事の方に来てもらった。

  

  

取り敢えず応急処置済みました。

午後鴨宮の自動車学校で認知機能検査と高齢者講習実車講習がありました。

  

実車講習の後、動体視力検査・夜間視力検査・視野診断がありました。年相応でした。気を付けて運転します。

2022/07/03 投函(住職)

依頼された書類を送るのを失念していて今朝郵便局へ速達で投函。

 

2022/07/01 点検(住職)

いよいよ年度後半にはいりました。連日猛暑です。午前10時からの点検に行った。 直す箇所はありませんでした。

 

2022/06/30 練習(住職)

午後1時半から本堂外陣で御詠歌の練習。施餓鬼法要で唱える❝安樂院の御詠歌❞を立行で練習。その後定位置に戻って❝追善供養和讃❞ を暗譜を交えて練習。❝大和❞・❝観月❞も練習。

 

連日の猛暑でj本堂外陣の寒暖計は32℃でした。途中で水分補給しながらの練習。

2022/06/29 通院(住職)

午前の壇務を終え午後かかりつけの藤沢K整形外科へ行き、左膝、両肩、首筋にヒアルロン酸注射、リハビリを受けて帰宅。

                              知人からカナロコに小田原市が午後0時半過ぎに38.0度を観測との記事が載っていたと携帯に連絡。

2022/06/28 仮契約(住職)

午後2時小田原三の丸ホールに内金を納めに副会長・事務局・会計と共に出向く。来年6月21日(水)午後1時半から第47回「佛教講話会」開催予定である。『寺院名鑑』刊行記念として曹洞宗枡野俊明師講話・津軽じょんがら節・柳家三三師匠の落語です。日本庭園を佛教視点で語る枡野師と落語をミックスした特別講演会です。会場を案内してもらった。

 

舞台から観客席を見渡す。声を出してみたらよく響く。流石です。

2022/06/27 梅雨明け(住職)

気象庁は関東甲信地方、東海地方、九州南部の梅雨明けを発表。関東甲信は過去最も早い梅雨明けです。厳しい暑さになります。熱中症に気を付けてお過ごし下さい。 

2022/06/26 熱中症情報(住職)

小田原市の熱中症情報が届きました。この先、秋になるまで高温多湿が続くのでしょうか?気をつけて過ごしましょう。

 

2022/06/24 慰霊祭(住職)

小田原市慰霊塔での今月当番は遺族会の国府津支部と下曽我支部の会員の方々です。今年初めての慰霊祭でした。小田原佛教会と川東佛教会有志8名の僧侶の参加者で時折霧雨模様でしたが掃除が終わって午前10時から読経。 

 

慰霊祭が済んで着替えて永塚のMクリニック耳鼻科へ向かう。雨模様か患者さんは少なかった。

  

2022/06/22 事故渋滞(住職)

夕方檀務で茅ヶ崎へ行くので岡入り口を右折し国道1号線上りを走る。国府津駅前信号で赤いランプが点滅していた。反対車線下りで四台の玉突き事故。下りは町屋まで繋がっていた。下りは通り過ぎるまでに何分かかるのだろうか?

パトカー2台、救急車2台、消防自動車が待機。怪我人がいないことを願う。

2022/06/21 例会(住職)

大和講国府津支部の例会が午後1時半より本堂外陣で行われた。施餓鬼法要で唱える御詠歌の練習。 

 

❝盂蘭盆法会の和讃❞と❝安楽院のご詠歌❞を施餓鬼当日に合わせて立行で練習。

  

立行が済んで普段の位置で❝追善供養和讃❞の独唱と合唱。❝法の灯❞・❝称名❞等々練習。

2022/06/20 治療(住職)

I歯科で抜歯後の肉の上りの様子を見る。虫歯にならないように残りの歯のかけらを取る。痛かった。

 

2022/06/19 父の日(住職)

 午前中お墓参りの車が多い。そうか今日は“父の日”なんだ。それで普段の日曜日より墓参の車が多かったんだ。

2022/06/17 探し物(住職)

郵便局に行くので通帳を探した。ないない。見つからない。心当たりを探したが見つからない。再発行するべきか?一呼吸おいて、もう一度ゆっくり探し始めた。あった。緑色の通帳で探していたら色が違っていた。思い込み過ぎていた。ホッ!これから歳を重ねていくのでこのような状況がたびたび続くのかなぁ?

2022/06/16 練習(住職)

午後1時半から本堂外陣でご詠歌の練習。施餓鬼法要で唱える❝安楽院のご詠歌❞を立行で頭の練習。❝追善供養和讃❞の1番4番を所作付きで練習。大分できるようになってきた。❝入定和讃❞ も練習。

夕方、以前頼んでいたストレチアと美女柳の苗を西湘園芸さんが持ってきてくれて植えてもらう。

  

無事に育ってくれることを願う。柿の木の消毒もしてくれた。

2022/06/15 誕生日(住職)

宝亀五年(西暦774年)6月15日讃岐にて父佐伯善通(よしみち)・母玉依(たまより)御前の 子として生まれ、幼名を真魚(まお)と名付けられ、ご両親の寵愛を受けてお育ちになりました。各本山でご誕生を祝う法要が行われます。

お大師さまの「御遺告」のなかに「吾れ昔生を得て父母の家に在りし時、生年五六の間、夢に常に八葉蓮華の中に居坐して諸佛と共に語ると見き」と記されている。後宇多法皇が「弘法大師伝」を正和四年(西暦1315年)に撰述しこの段を美化して画像化が進んだ。

稚児大師像

午後1時半から本堂外陣でご詠歌の練習。施餓鬼法要で唱える❝盂蘭盆法会の和讃❞・❝安楽院のご詠歌❞を立行で詠題や頭、独唱を交えての練習。他に❝入定和讃❞・❝称名❞を練習。

2022/06/14 通院検査(住職)

早朝から伊勢原T病院に赴く。検査結果はいまいちでした。