梅花山泉涌寺安樂院は小田原市国府津にある真言宗東寺派のお寺です

訃報連絡

24時間対応

動画のページへ facebookページへ

 

真言宗 安樂院

〒256-0812
神奈川県小田原市国府津1762
TEL:0465-47-2535

携帯サイトはこちらから

>
つぶやき

つぶやき

2019/10/21 例会(住職)

数日で気温が下がる。山門の前の桜の木の落葉が始まった。暫くは掃き掃除の日々が続く。

 

午後1時半からご詠歌の例会を本堂で行う。10月10日に本部での秋期考査に臨んだ二人の講員さんに考査の最終である大教導の賞状を渡す。長年の研鑽を称え、更なる精進努力を願う旨の話をする。

  

賞状授与が終わった後はいつもの例会に戻り、来年5月に行われる大会に向けて称名と地蔵和讃の練習を行った。

2019/10/20 失せもの(住職)

3日前から手紙の束が見つからず、❝つぶやき❞ を更新する気にもなれなかった。夕食後、机の上の郵便物をどかして1枚1枚点検し始めた。長男が❝何を探しているの?❞と聞かれ❝例の手紙の束が見つからない❞と答えた。❝他の部屋に持って行ったんじゃないの?❞そうかなと思いながら片付けていたら❝ほかの部屋にあったよ❞。考えてみれば自分が大事大事で移していたことを忘れていたのです。その内に何を探しているのかもわからなくなってしまうのかな………。やれやれです。

2019/10/15 検査受診(住職)

「今日病院でしょ」大黒の声で目が覚めた。昨夜1時まで調べ物をしていて目が覚めなかった。慌てて支度して向かった。小田原厚木道路が通れて良かった。T病院内は来週火曜日が祝日なのでいつもより混んでいました。

  

病院から寺に車で戻ったら甘い香りが微かに漂っていた。もしかしてと思い金木犀の傍に行くといつ咲いたんだろう。昨年は9月末に咲いていた。陽気によって毎年開花の時期が変わるのだろう。

ホームページの❝いまどき山内⇒境内❞をご覧ください。

2019/10/14 今日も(住職)

西湘バイパス上下通行止めです。国道1号線は渋滞です。

 

菅原神社との境の梅の木の枝が折れていたので処分しました。

2019/10/13 台風一過(住職)

昨日の暴風雨が嘘のように青空が出ていますが、境内一面落ち葉だらけです。

  

太い銀杏の枝が一本折れて他の枝に引っ掛かり止まっています。

  

西湘園芸さんに電話して太い枝の撤去を依頼した。

  

お陰様でお寺も墓地もさしたる被害、停電もなく安堵しました。

 

皆様のお住まいの地域は如何でしたでしょうか。何事も無かったことを願っております。

2019/10/12 豪雨(住職)

まだこれから来る台風19号の影響で、昨夜から降り出した雨は今も降り続け雨音で目が覚めてしまった。5時半に市役所から電話があり、避難所として6時半に本堂を開けて下さいとの連絡が入る。 

10時20分に防災行政無線で高潮の危険性に関する警戒レベル4、避難勧告が発令されました。

12時35分土砂災害レベル4が発令されました。15時30分に最大級の大雨洪水警報レベル5が発令されました。

  

 

乾パンと毛布が市役所から配布される。

18時22分に震度3の地震がありました。これで雷でも鳴ったら❝地震,雷、火事、親父❞を思い出すと言ったら長男に今は津波が入ると言われた。

2019/10/11 通行止(住職)

西湘バイパスが台風19号による 高波の為、早々と昨日から下り線大磯東lC〜西湘二宮IC〜早川ICが通行止めになっています。今朝は藤沢K整形外科受診の為、西湘バイパス上りを使ってきましたが、帰りは平塚から小田原厚木道路にのり二宮ICでおり、沼代を通って帰ってきました。

 

2019/10/10 大和講ご詠歌考査(住職)

春に続き今日は秋の考査でした。私は考査官、副住職は副考査官で午前10時から務めました。試験場は二部屋です。

大黒は受講する講員さんの介添えに立ち会っていました。午前中ですべて終了し、午後から理事会会議でした。

 

 

2019/10/08 法事時間変更(住職)

今日、電話が二本ありました。いずれも12日、13日の法事の時間の問い合わせでした。

12日の檀家さんは時間を早めて、13日の檀家さんは翌日14日に変更になりました。思わず天気予報で確認しました。

台風は明後日10日(木)までは猛烈な勢力のまま北上を続けます。その後は進路を少しずつ北寄りに変えて、12日(土)の午後には紀伊半島沖に達し、その段階でも中心付近の最大風速は45m/sと非常に強い勢力です。13日(日)にかけて強い勢力を保って、関東や東海など東日本を直撃するおそれがあります。⦅ウエザーニュースより転載⦆

2019/10/07 柿の実(住職)

今年は6月にヘタ虫駆除剤を散布してもらったので、久々に柿の実が落ちずに大きくなってきました。

 

そろそろ食べごろだと摘果しようとすると色々な鳥がやってきて既につつかれた後です。

 

少し早めに摘果すると甘みが今一です。

2019/10/05 秋の訪れ(住職)

境内のイチョウの実の自然落果が始まりました。これから暫くは掃いても掃いても朝になると銀杏が落ちています。 

銀杏を踏まないようにお願いします。

2019/10/03 悉曇(住職)

京都東寺洛南会館での悉曇(しったん)講習第五会(え)に参加。 今年も残すところあと一回です。死ぬまで勉強は分かっているが体力が必要なのでどこまでできるのか…。

  

  

2019/10/02 京都へ(住職)

 明日、東寺で行われる悉曇(しったん)講習会に参加の為に前日入りする。荷物があり、足腰がよくないのでかなりの負担になる。 行楽シーズンなのか外国人観光客が多い。

2019/10/01 広報会議(住職)

朝お菓子屋さんに買い物に行ったら「ホームページを見てます」と言われました。特につぶやきを更新してないと体調が悪いのかと心配してくれます。有難うございます。日記ではないので更新しない日もあります。

買い物から帰ってきて槇の木の下に車を停めて降りたとき、首の周りがガサガサとしていたので

掃ったら足元にカマキリがいました。

午前中に関西の先輩から宅急便が届く。秋の味覚の丹波栗です。食欲の秋、大好物なので又、太るな………。

 

午後4時から当山安楽院でタウンニュース発行川東佛教会”心の広報紙”(49号)の広報会議が広報委員4人、役員2人とタウンニュース紙記者さんで行われました。多少の手直しを余儀なくされました。11月2日(土)小田原版に載ります。乞うご期待❣ 

2019/09/28 練成会(れんせいかい)(住職)

昨日は長男が、今日は次男が蒼芝文會練成会(そうしぶんかいれんせいかい)にマホロバマインズ三浦へ出かけた。竹青社公募展(ちくせいしゃこうぼてん)出品作品の為です。幅二尺×高さ八尺の作品です。

朝早く出かけた次男が逗子渚橋から撮った写真を送ってきました。拡大すると富士山の下に江の島が見えます。

空には秋の雲、穏やかな相模湾が写っています。

2019/09/25 差し入れ(住職)

かねてより聞いていたK市H寺の坂東札所巡りの一行が朝、出発して東京S寺、鎌倉四ヶ寺を打ち終えて飯泉S寺に夕方5時に到着。先達は勉強仲間の先輩T師です。歳は私より大分上ですが元気です。小田原のお菓子等々持参してきました。以前、自分もこうして同行の方達とお参りしていたことを思い出す。

 

道中無事を祈り見送る。今夜は湯本泊まりです。

2019/09/24 空に(住職)

次男から変わった雲が漂っていると写メが送られてきた。成程ね、変わった雲ですね。

 

2019/09/23 彼岸中日(住職)

週間天気予報で土・日・月と傘マークがついていたせいか彼岸入りはいつもよりお墓参りの人が多かった。予報が見事に外れて彼岸中は雨にたたられることなく曇り・晴れの日が続きました。昔の人は秋彼岸の入りに雨が降ると1週間雨が続くと言っていました。今年は入りが晴れたので晴れが続いたのでしょうか。

2019/09/20 秋彼岸入(住職)

今日から秋彼岸です。明日から三日間雨模様の予報のせいか例年よりお参りの方が多い感じです。

 

2019/09/19 やっと(住職)

9月10日の川東佛教会に他の予定があり欠席でした。10日の夜、電話が入り今回11月発行の担当者が広報編集できないということで、来年春当番の小生に急遽依頼が舞い込んできた。8月盆前のキャンセルならまだしも………。

安楽院だよりの発行準備と重なり、すぐには取り掛かれず昨夜遅くに初校をタウンニュース社担当者にメールで送ることができた。深夜遅くまで頭の中で原稿の題材を考え、朝3時半頃になると気になっているのか目が覚めてしまう毎日で、やっと今朝は午前5時まで寝れることができました。

2019/09/17 発送(住職)

朝8時過ぎに小田原東郵便局に行って発送。早かったのでゆうゆう窓口で手続き完了。

 

2019/09/16 編集発行作業(住職)

朝6時50分頃に音を立てて雨が降ってきました。昼過ぎには青空が見えてきました。

やっと秋季号の記事がまとまり印刷をかけ始め、寺族総出で夜8時に封筒へ入れ終わり明日には郵便局へ持ちこみ送れる。 

 

 

2019/09/15 山車巡行(住職)

秋の風になってきた今日、岡の八幡社の祭礼で山車が岡地区を巡行しています。

 

 

2019/09/14 宵宮(住職)

岡地区の八幡神社祭礼が今日明日で行われる。曇り空の中、山車巡行が行われていた。

 

2019/09/13 十五夜(住職)

今日は十五夜でした。肝心のススキが葉だけでした。長いこと十五夜を迎えるのにススキが葉だけだったのは記憶にない。花屋さんに頼んでススキを求めました。午後6時には曇り空で月を確認することができませんでした。長男が午後8時55分に雲から顔を覗かせた月の写メを送ってきてくれました。

  

 

2019/09/11 眼科(住職)

今朝、長男に小田原のK眼科へ送ってもらう。半年に一度の検査で今回は瞳孔を開いての検査でしたが目に異常はなく一安心です。帰りは眩しく殆ど目が開けられませんでした。

  

大和講ご詠歌国府津支部の講員YさんとⅯさんは今秋最後の考査が控えていて遅まきながら大黒指導による一日集中練習を行いました。昼食持参で午前10時から午後4時までで、国府津支部講員さんは例外なく夏季集中指導が恒例になっています。

2019/09/10 診察(住職)

伊勢原T病院に行って検査診察です。前日に続き酷暑です。いつも停める駐車場が長蛇の列なので離れた所へ停めて炎天下を歩きました。検査結果は前回より悪くなく一安心です。薬局で少し待たされました。 

  

 

2019/09/09 台風一過(住職)

皆様のお家の被害はなかったですか?本堂外陣の窓ガラスが割れてしまいました。位牌堂がどこから水が注したか床が濡れていました。境内は強風による葉が散乱しています。墓地に目立った被害はありませんでした。 

 

 

 

2019/09/08 台風15号の影響(住職)

茅ヶ崎斎場での葬儀が済んで帰路につくが花水川を渡ったところで西湘バイパス下りが高波の影響で交通止め。 

  

40分で帰れる筈が1時間半かかりました。午後3時から西湘バイパス上りも交通止めになったそうです。午後4時半ごろから時折、強く雨が降り出しました。

小田原市に土砂災害・河川洪水大雨警戒レベル3が発令されました。酷くならずに台風が過ぎ去ってほしい。

2019/09/07 受診(住職)

二週間ぶりに藤沢のK整形外科に早朝出向く。土曜日なのに今日は患者さんが少なく空いていた。

台風の進路が気になります。直撃は避けてほしいです。

2019/09/06 接近(住職)

天気予報で5日(木)に発生した台風15号。8日(日)から9日(月)にかけて本州に接近する予想となっています。猛スピードでやってきます。東日本を中心に影響を及ぼす恐れがあります。

山梨の親戚Kさんからブドウが届いた。いよいよ秋到来、感謝です。

 

2019/09/03 焼津(住職)

昨日に続き葬儀を務める。火葬場は新築中で志太広域事務組合斎場の待合室は今月1日より使用できるようになりました。

駐車場は整備中です。エレベータは26人乗りです。

  

久しぶりに東名高速道路で帰ってきました。

2019/09/02 西へ(住職)

午後2時半過ぎに 東名を下り焼津インターでおり、R斎場でのK家お通夜を務める。戻らずに焼津駅前のホテルに泊まる。

2019/09/01 新着情報(住職)

いつも大変お世話になっている知人の斎藤良夫氏より送られてきたメールをそのまま引用紹介します。

小田原市・国府津海岸(唐沢)の様子を24時間見守る「海岸監視カメラ」がこのほど設置され、現在、地域住民に周知する回覧板が回っています。相模湾の高潮などを警戒するためです。波打ち際は西湘バイパスの陰になって見れませんが、ライブ映像は昼間はもちろん、深夜の様子もよくわかります。神奈川県の案内では「小田原海岸」の表示になっていますが、設置場所は国府津海岸です。また、ライブではありませんが、森戸川の水量を監視するカメラも設置されています。合わせて紹介します。

神奈川県津波監視カメラで検索するとライブ映像が見れます。

「神奈川県津波監...」の画像検索結果 「神奈川県津波監...」の画像検索結果

2019/08/31 やっと(住職)

8月が終わり明日より9月に入る。酷暑だったことが嘘のように朝晩涼しさが感じられるようになりました。異常気象でしょうか九州地方の豪雨による災害には心が痛みます。

8月最後夕暮れの富士山を撮ってみました。

 

2019/08/30 交換(住職)

毎日測定していた血圧計が8月18日の夜から測定不能になってしまった。忙しくてN電機に持って行けず、やっと今日持って行って調べてみたら8年前に購入したことがわかりました。しばらく使用してない時期もありましたが、耐用年数は5年と言われました。修理するにも部品があるかどうかもわからないし修理費等々考えると求めたほうが安いらしい。 

2019/08/29 檀務その7(住職)

昨日に続き午前10時半からの葬儀を務め、 火葬場は藤沢聖苑です。滅多に無いこの1週間の動きでした。

 

2019/08/28 檀務その6(住職)

久々に東京のI歯科医院へ夫婦で受診にいく。途中、小田原では避難勧告が発令された。豪雨だったのだ。夕方、私は実家S寺での檀家S家の通夜に向かう。

2019/08/27 檀務その5(住職)

昨日の続きで茅ケ崎での葬儀に向かう。 自坊では次男が檀家T家の法事を務める。

2019/08/26 檀務その4(住職)

午後3時過ぎから空がみるみるうちに灰色に変わり大粒の雨が降り出した。時折雷鳴も聞こえてきた。ピンポイントでの集中豪雨です。そんな天気の中、午後3時53分に寺を出て私の実家S寺に頼まれた茅ヶ崎NホールI家の通夜に向かう。午後6時から通夜が始まると思っていたのは私の思い込みで午後5時からでした。式場に付いたのは午後4時50分、危うい所でした。

  

帰りは雨が止んでいました。

2019/08/25 檀務その3(住職)

午前11時から早川K葬祭でのT家葬儀を務める。新しくなった小田原斎場待合室から国府津方面を眺める。

  

昨日の整形外科での受診で痛くなったら貼ることにしましょうと担当医師の診断で昨年6月から貼っていた痛み止めのテープを今夜から止めてみる。不安も伴うが貼らないに越したことはない。いつまで続くかわかりません。

2019/08/24 檀務その2(住職)

早朝、夏休み明けの整形外科クリニックでの受診。思ったほど混んでなくスムーズに終えた。

 

朝早く、長男は磯子S家の葬儀に向かい、私は午後1時からの酒匂N寺での施餓鬼法要に出仕。

自坊に戻りS家の初七日回向を務め次男が埋葬を務めた。午後7時から早川K葬祭で行われる檀家T家の通夜を務める。

2019/08/23 檀務その1(住職)

午前11時から辻堂H寺住職の本葬に参列。

  

雨模様の中、磯子のIほうさい殿で営まれる檀家S家の通夜に向かう。

時折の雨も夕方にはあがり青空も見えてきた。

2019/08/22 どうすることも(住職)

 お盆明けの疲れもあったのか、19日から寺族皆、急性胃腸炎になりました。やっと今朝から食事ができる体調に戻ってきたようです。それぞれに夜間病院に行ったり救急車で運ばれたり点滴を受けたりと大変でした。明日からは檀務が続きます。しっかりと務めなければなりません。

元気でいたら今日は京都で悉曇の勉強会でした。

失せもの(住職)

3日前から見つからない手紙が気になり、つぶやきを更新することもままならなかった。夕食後、机の上の郵便物を床に卸して1枚1枚点検し始めた。長男が❝何を探しているの?❞と言うので❝葉書を10枚ほど束にしてあるのが見つからない❞。長男が❝ほかの部屋にあるんじゃない?❞。そうかなと思いながら尚も片付けていたら、❝あったよ、他の部屋に❞。思い込みで探している自分にがっかりした。そのうちに何を探しているのかわからなくなるのかな………。取り敢えずあってよかった。やれやれです。