梅花山泉涌寺安樂院は小田原市国府津にある真言宗東寺派のお寺です

訃報連絡

24時間対応

動画のページへ facebookページへ

 

真言宗 安樂院

〒256-0812
神奈川県小田原市国府津1762
TEL:0465-47-2535

携帯サイトはこちらから

>
つぶやき

つぶやき

2019/12/10 破壊(住職)

テレビニュースでハードディスク記録が問題になっています。パソコンの交換で置いておいたハードディスクをドリルで穴をあけて廃棄処分にしました。

 

2019/12/09 今年も(住職)

毎年この時期になると残り何日と数えるようになります。新年に向けての切り替え、年賀状の作成・安楽院だより冬季号の支度等々キリがありません。まるで大釜の底に煮詰まってきた物が見えてくる感じです。 

2019/12/08 何の日(住職)

最近は 昭和16年(1941年)12月8日太平洋戦争が始まった日であることが記憶から薄れつつあります。

佛教徒としては今日は成道会(じょうどうえ)であることを覚えていてほしいです。お釈迦様が長年の苦行をやめられて、菩提樹(ぼだいじゅ)の下で瞑想(めいそう)してお悟りを開かれた大事な日です。

今朝、伐採した桜の木の幹の部分を近くから見てきましたが痛々しい限りです。自然の猛威にはなす術もありません。昨日は小雨模様だったので日を改めて傷口の手当てを施してもらいます。

 

2019/12/07 伐採(住職)

朝から西湘園芸さんに折れかかった桜の木を伐採してもらう。木の下に墓地があるので少しづつ伐っていく。

  

墓地内に張り巡らされている照明の電線にもたれかかっていました。来週に電気工事屋さんに診てもらうことにした。

  

 

境内から見て四分の一近くの枝がバサッと無くなった。

2019/12/06 クリーニング(住職)

客殿の各部屋に設置してあるエアコンの掃除を業者さんに依頼した。客殿も禁煙なので酷い汚れではなかった。

  

2019/12/05 無惨(住職)

台風19号の名残がありました。寺墓地の中央にある大きな桜の木の枝が二本折れかかっていました。西湘園芸さんに依頼して二本の枝は撤去になります。来年の春は枝ぶりが変わるでしょう。

2019/12/02 悉曇講習会(住職)

午前11時より大日堂で長きに亘り悉曇をご指導頂いた松本俊彰先生の追悼法要が行われた。

  

 先生のご遺志にそうよう研鑽しなければと決意する法要でした。

午後1時から東寺本坊での講習会に参加する。

 

2019/12/01 高野山(住職)

久しぶりに電車で高野山に向かった。高野山霊宝館の秋期企画展に展示されている弘法大師の十大弟子杲隣(ごうりん)禅師の画像を拝観してきました。禅師は安楽院の開山です。開山1200年記念法要の下準備の為です。

  

▲南海電車 難波駅        ▲極楽橋駅            ▲高野山ケーブルカー

  

                                                  ▲高野山霊宝館

2019/11/30 11月も(住職)

今日まで、明日から12月いよいよ師走です。子供の時に31日まで無い月をに(2)・し(4)・む(6)・く(9)・さむらい(11)と覚え、いまだに今月は?と思う時に呟いてしまいます。11月は漢字で十一と書き、縦書きにしてくっ付けると士となり武士の士なので侍(さむらい)と親から教えてもらったようです。 

2019/11/29 寒っ(住職)

今シーズン一番の冷え込みで車外温度が2℃ でした。雨模様が続き久しぶりに晴れました。富士山の冠雪も増えました。画像はホームページ“ある日の富士山”をご覧下さい。いよいよ冬将軍の出番ですね。寒さが苦手の私には来年春までの間、辛抱です。

パソコンの外付けハードディスクが読めない。業者さんに連絡をして取り敢えず見れるようにしてもらったが、耐久年数が過ぎているようで新品に交換してもらうことにしました。殆どのデーターが入っているので読めなくなるとお手上げです。

2019/11/25 法事(住職)

実家で実兄の17回忌、兄弟・親戚・世話人等々の参列による法事であった。読経後墓参、お斎で思い出話に花が咲く。

 

 

2019/11/24 お預け(住職)

福島の親戚から送られてきた柿が11月23日に開封と段ボール箱に印刷されていた。2週間ぐらい待っただろうか?箱を開けて早速試食してみた。甘柿とは違った風味で、会津みしらず柿という種類です。渋を抜く処理がされていました。

 

2019/11/22 ハガキ(住職)

11月も残すところあと一週間足らず、郵便物に紛れて喪中のハガキがチラホラと見受けられる。もうそんな時期がやってきたんだと感じる。来年の干支はネズミです。年賀状の文面を決めないといけません。

 

2019/11/21 あらっ(住職)

朝6時28分に撮影した時の富士山は雲がかかっていたのに、6時53分には雲が外れていたので再度撮りに行きました。僅か30分の間に富士山の様子が変わるんですね。詳しくはホームページ❝ある日の富士山❞をご覧ください。

午後1時半から大和講国府津支部の例会を本堂で行う。

 

 

今年も残すところ来月の終い大師の一回です。

2019/11/20 アンテナ工事(住職)

この地域一帯の共同アンテナが老朽化により来年春には撤去することになりました。各家の屋根にそれぞれアンテナを取り付けるため午後1時からテレビアンテナ交換工事の業者がやってきた。今までは真鶴方面の電波だったが、これからは下曽我方面の電波を受信することになりテレビもそれぞれに調整することになりました。

  

山門坂下右側の梛(ナギ)は雌株なので実がなり、木の下に実生の苗が出てきていた。

詳しくはホームページ❝いまどき山内⇒境内❞をご覧ください。今まで気が付きませんでした。

2019/11/18 食事会(住職)

午後6時から国府津小学校旧PTA会長と役員の集まりがあり、H氏が迎えに来てくれて中里T藏に着いた。私がPTA会長を2年間務めた時の副会長・各委員長、副委員長の集まりで毎年この時期に行っている。時が経つにつれて少しずつ身体に変調をきたし病院通いなども話題に出てきてます。来年の再開を約束して散会。

  

2019/11/13 講話会(住職)

千代A寺別院で午後1時30分から第46回川東佛教会講話会が開かれた。

  

長年、会場を提供頂いてる市兵衛会長さんに感謝状贈呈。福泉寺、成願寺各ご住職の法話、安らぎの会の演芸が

 午後4時半過ぎまで行われた。

2019/11/12 冷えこむ(住職)

昨日の雨で富士山の冠雪量が増えました。詳しくは本日のホームページ❝ある日の富士山❞をご覧ください。

いよいよ本格的にストーブが必要になってきます。本堂内も16℃になってきました。寒がりの私はこの温度がストーブを使用する目安にしています。

2019/11/08 酉の市(住職)

今日は酉(とり)の日です。酉の市は熊手を買う人で賑わっています。

お昼ごろ、横浜橋商店街近くの金刀比羅(ことひら)大鷲神社に参拝です。

  

2019/11/06 朝晩(住職)

急に冷え込みを感じるようになりました。このまま冬に移っていくのでしょうか?慌てて冬物を用意して着るようになります。凛とした富士山の佇まい を見ていると秋はもう終わりかと錯覚します。

誰かが日本の四季は地球温暖化による影響か、春・秋が短くなり、四季の移ろいを楽しんでいることも昔のようにはいかなくなるかもしれないと言ってました。

2019/11/04 参道右横の木(住職)

寺参道の入り口右にある木を今まで間違って認識していました。調べたが解りませんでした。

昨夕、草木に詳しいSさんに聞いたら❝ナギ❞の木だと教えてもらいました。ナギを調べると漢字で梛と書きます。

先々代が戦前に植えたと思われるので、老木で樹皮が鱗状に剥がれ落ちてきています。先々代は四国金毘羅宮の神主の家系なのでこの地に植えたと思われます。ナギ=凪(穏やかな海)と解し海運の安全や合格祈願・縁結びとしてのご神木だそうです。

 

2019/11/03 境内に(住職)

先日、山梨の親戚へ墓参に行ってサツマイモやキウイ等々沢山貰ってきました。葉ボタンの6株を大黒と長男で境内槇の周りに植えました。写真は❝いまどき山内⇒境内 に載せました。

2019/11/02 思案(住職)

 一昨日からiPhoneの調子が悪い。顔認識しなくなってる。今朝から写真をメールで送れない。買って2年経ったから買い換えようかなぁ…。午後docomoショップに向かう。何をどう触ったのか顔認識が作動していて、写真がメールで送れる様になっていた。 9月に出た新商品のiPhone11を実際に手にして悩みましたが、今回は見送ります。

 

夕方、巡礼街道を走行中に信号待ちで上を見ると電線に沢山の鳥がいました。これからねぐらへ帰るのだろうか?

2019/11/01 お参り(住職)

早朝、 片瀬のK整形に行き、両肩・左膝にヒアルロン酸を注射してもらう。

 

今日は母親の祥月命日なので墓参りに行ってきた。墓地から遠くに富士山が望めた。

  

2019/10/31 発送準備中(住職)

タウンニュース社から川東佛教会❝心の広報紙❞第49号11月2日号がお昼近くに届いた。檀信徒への発送準備に取り掛かり、夜中まで行ったが間に合わず………。

2019/10/30 墓参(住職)

かねてから予定していた山梨の親戚の墓参に出かけた。東名御殿場ICから須走を通り東富士五湖道路を通る。

  

東富士五湖道路から双葉IC経由で増穂町へ向かった。親戚の家に着いてすぐ上の菩提寺へ墓参りに行きました。

 

墓前で大黒と大黒の従妹が昔話などをしていたら、赤とんぼが姿を現しました。

  

墓参が済んで親戚の家のお仏壇をお参りする。お手製(プロ並み)のアップルパイ、クレームブリュレと紅茶をご馳走になりました。

山梨から自坊に着いたときは午後5時半でした。午後6時から国府津小学校旧PTA会長と役員の集まりがあり国府津駅前の相仙に送ってもらった。幹事から40年間続いてきたこの回も今回を以て解散することになったと伝えられ、会の冒頭にA会長からの挨拶がありました。出席者16名の高齢化によるもので大半が80代になっていたのです。私がPTA会長だった時の片岡会も来月行われますが大半が70代です。いつかは解散がやってくるのだろうか………。

2019/10/29 修理(住職)

長年、ご詠歌で使用している机の天板が浮いていた。裏返して天板と足の間にボンドを挿入。使用頻度が激しいのだろう。

  

2019/10/28 数珠(住職)

ある図像に数珠の珍しい房が描かれていたので写真を撮ってみた。真言宗ではあまり見かけない房の形でした。

 

広島へ法務で出張していた次男から上り新幹線車中より撮った富士山の写真が送られてきた。詳しくはホームページ❝ある日の富士山❞をご覧ください。国府津では雲が多く、姿が確認できませんでした。

2019/10/26 御朱印(住職)

今日は法務もなくのんびりしていたら御朱印のお客さんが玄関に来られた。私はいつもどちらからですかと伺っています。遠い所で浜松・埼玉・千葉で県内でも相模原などから来られる。今日の若き女性は富山から来られた。

よくピンポイントで来られると思って聞いたら国府津御朱印で検索をかけると出てくるとのことでした。小田原御朱印ででるといいですね。

夕方、西の空が赤く染まっていた。用事を済ませて撮りに行った時は写真の如くで、ぽつりぽつりと雨が降ってきました。

 

2019/10/25 大雨(住職)

昨夜から降り出した雨は朝になっても止まず時折強く降り、午後3時過ぎになってやっと小やみになってきました。雨が強く降ると先日の台風19号の時の雨を思い出します。今回は風が伴ってないのでいくらか安堵しています。豪雨被害復旧工事中の地域の方々にはお見舞い申し上げます。

  

2019/10/24 影響(住職)

今月12 日に上陸した台風19号の被害を受けた補修が済まないうちに明日は台風21号の影響で大雨になるらしい?被災地にとっては踏んだり蹴ったりです。昨日の快晴は1日限りで又、雨模様が続くのだろうか?秋を享受することなく冬に突入か? 

2019/10/23 初冠雪翌日(住職)

朝、目が覚めて富士山を眺めると冠雪していた。いつの間にと調べたら昨日の事でした。例年より26日遅い初冠雪でした。毎日、雨模様で10月13日以来、富士山を撮ることができませんでした。

昨日の祝い事を称えているかのようです。矢張り富士山は雪が似合います。写真は❝ある日の富士山❞をご覧ください。

2019/10/22 即位礼正殿(せいでん)の儀(住職)

今日は祝日です。午前9時から即位礼賢所大前の儀で始まり、午後1時から即位礼正殿の儀が執り行われた。 

 

 

今日はテレビの前にいました。平成・令和と二度の即位礼を拝見させていただきました。天皇陛下万歳・万歳・万歳。

2019/10/21 例会(住職)

数日で気温が下がる。山門の前の桜の木の落葉が始まった。暫くは掃き掃除の日々が続く。

 

午後1時半からご詠歌の例会を本堂で行う。10月10日に本部での秋期考査に臨んだ二人の講員さんに考査の最終である大教導の賞状を渡す。長年の研鑽を称え、更なる精進努力を願う旨の話をする。

  

賞状授与が終わった後はいつもの例会に戻り、来年5月に行われる大会に向けて称名と地蔵和讃の練習を行った。

2019/10/20 失せもの(住職)

3日前から手紙の束が見つからず、❝つぶやき❞ を更新する気にもなれなかった。夕食後、机の上の郵便物をどかして1枚1枚点検し始めた。長男が❝何を探しているの?❞と聞かれ❝例の手紙の束が見つからない❞と答えた。❝他の部屋に持って行ったんじゃないの?❞そうかなと思いながら片付けていたら❝ほかの部屋にあったよ❞。考えてみれば自分が大事大事で移していたことを忘れていたのです。その内に何を探しているのかもわからなくなってしまうのかな………。やれやれです。

2019/10/15 検査受診(住職)

「今日病院でしょ」大黒の声で目が覚めた。昨夜1時まで調べ物をしていて目が覚めなかった。慌てて支度して向かった。小田原厚木道路が通れて良かった。T病院内は来週火曜日が祝日なのでいつもより混んでいました。

  

病院から寺に車で戻ったら甘い香りが微かに漂っていた。もしかしてと思い金木犀の傍に行くといつ咲いたんだろう。昨年は9月末に咲いていた。陽気によって毎年開花の時期が変わるのだろう。

ホームページの❝いまどき山内⇒境内❞をご覧ください。

2019/10/14 今日も(住職)

西湘バイパス上下通行止めです。国道1号線は渋滞です。

 

菅原神社との境の梅の木の枝が折れていたので処分しました。

2019/10/13 台風一過(住職)

昨日の暴風雨が嘘のように青空が出ていますが、境内一面落ち葉だらけです。

  

太い銀杏の枝が一本折れて他の枝に引っ掛かり止まっています。

  

西湘園芸さんに電話して太い枝の撤去を依頼した。

  

お陰様でお寺も墓地もさしたる被害、停電もなく安堵しました。

 

皆様のお住まいの地域は如何でしたでしょうか。何事も無かったことを願っております。

2019/10/12 豪雨(住職)

まだこれから来る台風19号の影響で、昨夜から降り出した雨は今も降り続け雨音で目が覚めてしまった。5時半に市役所から電話があり、避難所として6時半に本堂を開けて下さいとの連絡が入る。 

10時20分に防災行政無線で高潮の危険性に関する警戒レベル4、避難勧告が発令されました。

12時35分土砂災害レベル4が発令されました。15時30分に最大級の大雨洪水警報レベル5が発令されました。

  

 

乾パンと毛布が市役所から配布される。

18時22分に震度3の地震がありました。これで雷でも鳴ったら❝地震,雷、火事、親父❞を思い出すと言ったら長男に今は津波が入ると言われた。

2019/10/11 通行止(住職)

西湘バイパスが台風19号による 高波の為、早々と昨日から下り線大磯東lC〜西湘二宮IC〜早川ICが通行止めになっています。今朝は藤沢K整形外科受診の為、西湘バイパス上りを使ってきましたが、帰りは平塚から小田原厚木道路にのり二宮ICでおり、沼代を通って帰ってきました。

 

失せもの(住職)

3日前から見つからない手紙が気になり、つぶやきを更新することもままならなかった。夕食後、机の上の郵便物を床に卸して1枚1枚点検し始めた。長男が❝何を探しているの?❞と言うので❝葉書を10枚ほど束にしてあるのが見つからない❞。長男が❝ほかの部屋にあるんじゃない?❞。そうかなと思いながら尚も片付けていたら、❝あったよ、他の部屋に❞。思い込みで探している自分にがっかりした。そのうちに何を探しているのかわからなくなるのかな………。取り敢えずあってよかった。やれやれです。